■ 高齢化社会に対しての提案 〜便利な物って皆に便利?〜


人にはそれぞれ使い慣れたものがあります。
これを新しい物に変えるには相当の覚悟がいります。

例えば携帯電話。
新しい機種はいろんな機能がついていて、とても便利な感じがします。
しかしそれは万人に対してそうでしょうか?
機種が変われば使い方が変わり、また使いこなせない機能もたくさん出てきます。
キッチンに例えると、今まで使用してきたガスコンロをIHコンロに 取り替えるとします。確かに便利な機能が沢山あります。
すぐに順応できる人であれば別段問題ないのですが、そうでない方にとっては便利と感じることはできないでしょう。

安全で使いやすい加熱器と思えるものも人それぞれ。
長年にわたり使いこなしてきた炎が見えて手をかざせば熱さがわかるガスコンロが一番安全だと思われる
ご年配の方もいらっしゃいます。

このようにお客様への新しい商品のご提案には十分な配慮が必要になってきます。
その他にも、キッチンの高さや天袋の大きさなど、使い勝手に影響してくる問題が
沢山あります。お客様をショールームにお連れして、実際に機器を見て触っていただき
お客様にあった商品をご提案することなどで顧客満足度をあげていくことが重要になっていくと思います。

その一助となれますよう社員一同努力いたしますのでお気軽にお声がけください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です