月別アーカイブ: 2012年4月

TOYO KITCHEN

TOYO KITCHEN 大阪ショールームに行ってきました!!
すごい空間でした。

GAGGENAU[カゲナウ]
第1次世界大戦後は家庭用、レストラン向け調理機器の専門メーカーとして
1950年から60年代にかけてヨーロッパではじめてビルトイン方式の調理機器を開発し製品化しました。
料理によって使い分けができます。
ガス×IH×BBQ
火の調整が簡単で火を均一に通してくれます。
BBQでホットケーキやお好み焼きがふっくらおいしくできあがります。

最新モデル「黒のイノ」を含む17セットのキッチンと、
世界を代表するインテリアブランドの製品でコーディネイトされた空間を体感できるショールームでした。

Panasonic 新商品

Pnasonic バスルーム ココチーノの新商品を紹介します。

2012年6月21日受注開始予定

ココチーノには、Lクラス、Sクラス(戸建住宅) Mクラス(マンションリフォームバスルーム)とあります。

今度のココチーノは「3+1」

・しっかりエコ
・すこやかキレイ    + ・さらにここちいためのもうひとつのこだわり。
・おそうじラクラク

戸建住宅からマンションまで
ココチーノのラインアップが一新しました。

しっかりエコから
湯たんぽミラーが新登場!!
2012年3月13日時点で国内バスルームメーカーにおいて業界初!!

シャワーに使うお湯を配管に通すことで、無駄なくくもり止め
ミラーも先進しています!!

フラットラインLED証明・ウォールラインLED照明
明かりが増え、雰囲気で空間を演出することができます。

女性に人気の酸素美泡湯が前回までLクラスだけでしたが・・・全クラス対応になりました!!
ぬるめのお湯でもぽっかぽかになり、ミクロの泡が身体にやさしく、しっかり温めます。

さらに業界初!!(2011年12月5日時点)
水まわりの設備の素材をバイオプラスチックへ
初めて植物由来の原料を用いた建材を実現しました。

詳しくは、パナソニックのホームページをご覧ください。


HEMSについて

最近よくこの「HEMS」という言葉を耳にします。
Home Energy Management System の略で「ヘムス」と言います。

これは太陽光パネルや蓄電池、家電、電気自動車、給湯器などを無線で繋ぎ
家庭内のエネルギーの使い方を管理して省エネルギーに繋げる仕組み。

例えば
1)太陽光パネルで発電して余った電力を自動的に蓄電池に貯める。
2)室温や明るさにあわせてエアコンや照明の設定を変える
3)設定した電力量を超えそうな場合に設定した家電のスイッチを自動で切る

といった事ができます。
電力使用状況を液晶モニターで見える様にして省エネ意識を高める工夫もします。

つまり
家庭内での最も効率の良い電力利用を追及する一方で、無駄に使用されている
電力を把握することで節電意識の向上に繋げ、結果的に省エネを実現すること
が出来るというものです。

なるほどもちろん良い事で今後どんどん推奨されるべきだと思います。
意識改革が無ければいくら省エネ家電を使ってもあまり意味がありません。

しかしもう一歩踏み込んで省エネを考えると、抜本的な住宅の高性能(高断熱)
化が必要不可欠だと感じます。まずは、

躯体断熱性能の向上を図って、併せてパッシブ設計によって自然エネルギーを
最大限利用(冬の太陽熱や夏の風など)あるいは遮断(夏の太陽熱など)し、
その上でスマートハウスとすることが本当の意味でエネルギー問題やCO2
削減の解決に繋がると考えます。