月別アーカイブ: 2021年8月

Panasonic商品キッチン・洗面化粧台の商品供給に関して

Panasonic商品一部に関して、納期遅延が発生するとの事です。ご迷惑お掛けいたしますが、弊社のお客様に関しては細かく対応させて戴きます。よろしくお願いいたします。又、状況変わり次第ご連絡させて戴きます。

お得意先各位

【第一報】 2021年8月24日

パナソニック株式会社 ハウジングシステム事業部

水廻りシステムビジネスユニット キッチン・洗面化粧台の一部商品供給について

謹啓 貴社ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。 平素は、パナソニック製品に関しまして格別なるお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。

このたび、弊社の協力会社におきまして、生産トラブルが生じ、今後のお届け納期に影響が出て くる事が判明致しました。 つきましては、下記にて、対象商品及び今後の対応とお願いにつきましてご連絡させて頂きます。 ご迷惑・お手数をお掛け致しますが、ご理解ご協力を賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。

【対象商品】

【納期について】

システムキッチン ラクシーナ・Vスタイル・MKV 洗面化粧台 Cライン

・ラクシーナ・V スタイル・MKV 〈既にご注文頂いている件名〉

既にご回答させていただいたお届け納期につきまして

調整をお願いさせていただく場合がございます。 〈新規注文件名〉

標準納期でのご回答が出来ません。

・C ライン 〈既にご注文頂いている件名〉

既にご回答させていただいたお届け納期につきまして

調整をお願いさせていただく場合がございます。 〈新規注文件名〉

8月24日弊社受注分より「お届け納期未定」(99 回答)とさせて いただきます。

件名ごとの個別納期につきましては生産状況が確定次第、順次ご連絡をさせていただきます。

謹白

以上

Panasonicショールーム 2021年8月20日からの状況

平成23年3月14日

お得意先様 各位

                                 パナソニック株式会社
                               ハウジングシステム事業部
                                    近畿住建営業部

「ショウルームにおける新型コロナウイルス感染防止対策」ご協力のお願い

謹啓 平素は弊社ショウルームに格別のご高配を賜り、誠にありがとうございます。

弊社ショウルームでは新型コロナウイルス感染拡大防止対策を実施いたしておりますが、 今般の急激な感染拡大状況をふまえ、防止対策への再度のご協力をお願い申し上げます。 ご来場いただくお客様やお得意先様、ならびに従業員の健康と安全を守り、ショウルーム 運営を継続させるためにも、ご理解とご協力を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

謹白


【対象拠点】 近畿地区 全パナソニック リビング ショウルーム

【対応期間】 2021年8月20日(金) ~ 当面の期間 ※新型コロナウイルスの感染拡大状況や行政の要請等により変更になる可能性があります。

 【具体的対応およびお願い事項】

近畿地区ショウルームでは従来通り、感染防止対策を実施しながら運営いたしますが、 館内の混雑を避けるため、改めて、下記のご協力をお願い申し上げます。 ・ご来場の際は、極力少人数での来場をお願いいたします。

お客様(お子様含む)、ご同行の業者様ともに、最大4名以下とさせていただいております。

なお、多人数でのご来場の場合、ご入館をお断りする場合がございます。 ・ショウルーム接客ご対応後は速やかにご退館いただき、業者様と施主様の個別お打合せに

つきましては、館外でご対応いただきますようご協力願います。 ・各ショウルームの閉館時間までにはご退館いただきますようお願いいたします。 ・ご予約いただいていない場合、館内の混雑防止のため入館をお断りする場合があります。 ・ご入館の際はマスクの着用、検温、手指消毒にご協力をお願いいたします。

【WEB 相談のご案内】 パナソニックセンター大阪リビングフロアでは、お客様がご自宅にいながらご案内 させていただける「WEB相談」もご利用いただけます。

詳細は、各ショウルームのホームページにある「WEB相談」のバナーから ご確認ください。 ※近畿地区全ショウルーム分を、掲載URLにて受付します。

2021年8月19日

URL=https://sumai.panasonic.jp/sr_contents/online/osaka/

都市封鎖

全国知事会は20日、新型コロナウイルス対策本部の会合をオンラインで開き、国への緊急提言案を示した。感染力が格段に強いデルタ株に対し「緊急事態宣言で効果を見いだせないことが明白」と指摘。人の流れを抑える時限的な措置として、ロックダウン(都市封鎖)のような方策の検討を重ねて要求した。同日中に提言を取りまとめ、近く政府に提出する方針。  感染力が強いデルタ株の影響もあり、全国の感染者数は高い水準で推移、重症者も増え、医療体制は逼迫している。会合では病床確保や自宅療養者へのケアのほか、人の流れの抑制やワクチン接種の促進策が議論の焦点となる見通し。

何度も何度も緊急事態宣言出すくらいなら、本当にワクチンの摂取をするために、一時ロックダウンして、会社も休みにして、時間を名一杯使って見るのもアリかもしれませんね。今と同じ対策ではもう限界ですもんね。